プレゼント用にもう一冊二冊

Posted on

先日購入した星占いの本がとても面白かったので、妹といつもお世話になっているNさんとに一冊ずつプレゼントしようと思っています。

たいていの星占いの本は恋愛か開運がメインですが、この本はそれぞれの星座がどういう特徴や性質を持って生まれてきたか、というような事が書かれています。

占星学に興味を持ち始めて半年以上経ちますが、私が一番謎としていた水の星座のグループについて、とても詳しく分かりやすく書かれていました。
自分とは正反対の物事の考え方をする星座が当たり前だが存在し、これが実は人間関係においての相性に通じているのだということを占星学を学ぶようになってから初めて気づきました。

そうそう、私が苦手としていた蟹座・山羊座ですが、ホロスコープを見てみたらなんと自分の月星座が蟹座で金星星座が山羊座だった。
月は感情、金星は恋愛を司る性質。
私って意外にお固い性質だったんだと自分でもビックリしています。